サチコのススメ

こんにちは、高橋でした。

WordPress Meetupでライトニングトークをする機会が何度かあって、最近は僕の大好きな「サチコ」をネタにお話ししている。

「サチコ」というのは Google Search Console のこと。ウェブ業界だと正式名称じゃなく「サチコ」って読んでいる人が多い気がする。文字にするときは「幸子」とか書いたり。僕のブックマークも「幸子」になっているので、画面共有してミーティングしていると笑われることもしばしばw

という前置きはさておき、2020.6.28時点のスライドを貼っておこう。内容は、サチコの超簡単な概要と、WordPressを使っている人向けのお手軽な設定方法について。

内容はちょっとずつバージョンアップしているんだけど、今時点ではプラグイン Site Kit by Google を使ったお手軽なやりかたを紹介。以前はドメインの操作とかちょっと面倒臭かったんだけど、プラグインで簡単にできちゃえるようになったのは大きい。しかもGoogle謹製だし信頼性も○。昨年末にWordCamp Osaka 2019 でGoogleの金谷さんがスピーカーで話したときはまだ認知度はそんなに高くなかったんだけど、今はもうちょっと浸透しているのかな。早く日本語化してほしいところだ。(プラグイン自体はローカライズされているんだけど、アカウントの設定がまだ英語だったりしてなんとも中途半端なんだよね)

ところでサチコって何のためのツールなの?と聞かれると結構答えに困る。というのは、人によって用途がまちまちだからだ。上記のスライドで説明してるようにサイトの検索順位を調べるだけでなく、サイトマップを送ったり被リンクを調べたり操作したり、モバイルユーザビリティを調べたりなど、プロのブロガーやウェブ担当者にとっては必携のツールといえる。

WordPressでブログを書きはじめた人には、こんな風に表現している。

つくったウェブサイトのどのページがどんなキーワードでGoogleで検索されていて、何位に表示されているか知ることができる

ブログを完全に自分専用の日記で他の人に見せる必要はないよ、という人ならサチコを使う意味はほとんどないに等しいんだけど、せっかくのブログなら世の中に露出したいし、検索順位が上がれば嬉しいという人も多いと思う。なので、WordPressでブログを書こう、という人にはぜひぜひ知っておいて欲しい。

そんな感じで、また。